プランター栽培早生小松菜


■ 家庭菜園:ベランダプランター栽培 ⇒ こまつ菜

春まき:3月中旬〜6月下旬 秋まき:8月中旬〜11月上旬
本葉4〜5枚から間引き収穫でき、8枚位までに収穫、春秋で30日、夏で20日、冬で60〜90日位の日数で収穫できます。




■ 早生こまつ菜の栽培

はやどり小松菜の種まき はやどり小松菜の種まき(1回目)
3月20日
 早生種で早く育て虫に食われる前に若葉で収穫し、また、すぐに種をまいて2度収穫しようとおもっています。最初の種まきです。有機石灰と肥料をいれて土の状態を整え、筋播き2列で種蒔きしました。
はやどり小松菜 間引き(1回目)
4月1日
 天候不順もあり、もう少し早く育つと思っていたが12日も間引きまでにかかってしまった。筋播きにすると間引きが面倒なので2回目の種まきは部分的にやろうと思う
 間引きは10cm感覚で行った。
小松菜の1回目の収穫 収穫(1回目)
4月23日
 まだ、若葉の状態で虫には食われていない。若葉なので柔らかく美味しい。プランターなので小松菜の株数は少なくいため、収穫は少ない、プランターが野菜専用でプランターの下に水を注ぎ入れプランターの下部に水が貯まる構造になっている雨もよく降ったので種まきから一度も水遣りなしで収穫

 種まきから収穫まで34日。種の袋には最短で25日と書いてあった。天候不順で日数がかかったとおもわれます。
14日後の小松菜 種まき(2回目)
4月23日
 早生なので続けて農作を行う
 収穫の後、すぐに早取り小松菜の2回目の種まき、今回は筋播きではなく10センチ間隔に5〜6粒づつ種をまいた。一応有機石灰は混ぜ込んだ。
21日後の小松菜 間引き(2回目)
5月3日
 間引きまでに10日かかった。1回目より2日早い。
25日後の小松菜 収穫(2回目)
5月28日
 2回目の収穫です。35日かかった。1回目とほぼ同じ。形は1回目のほうがよく収穫量も多少1回目のほうが多かったように思う。ほんのわずか2ヶ所に虫食いが見えたので収穫した。味は1回目のほうが良かった。